癌(がん)や難病を克服した芸能人

*

がん・難病等の病を克服された芸能人

芸能人・有名人が過去に患った大病(脳梗塞・心筋梗塞・乳がん・子宮がん・胃がん・肺がん・大腸がん・難病等)について、発症当時の自覚症状や治療内容、闘病生活について経過情報を紹介します。

スポンサードリンク



関連記事

難病を経験された芸能人

難病を経験された芸能人

坂口憲二:特発性大腿骨頭壊死症 俳優の坂口憲二さんが2014年6月23日に「少しの間お休みしますが、きっちり直してから復帰したいと思っています。」と休業を発表しています。 約1年前、ドラマの撮影中に右…

難病・大病・奇病
解離性大動脈瘤(大動脈解離)を経験された芸能人

解離性大動脈瘤(大動脈解離)を経験された芸能人

加藤茶:解離性大動脈瘤 タレントの加藤茶さんが解離性大動脈瘤で10時間にも及ぶ大手術を受けられたのが2006年秋のことでした。 加藤さんが体調の異変を気付いたのは、地方の仕事で滞在していたホテルに帰っ…

循環器科・心臓血管外科
膵炎(すいえん)を経験された芸能人

膵炎(すいえん)を経験された芸能人

田中健:急性すい炎 俳優の田中健さんは2013年に急性すい炎を発症して入院されています。 普段から飲酒習慣があったという田中さんが体の不調に気づいたのは友人のパーティーでお酒を飲んだ日の夜でした。 夜…

消化器科
膀胱がんを克服した芸能人

膀胱がんを克服した芸能人

竹原慎二:膀胱がん 元WBA世界ミドル級のチャンピオンでタレントの竹原慎二さんが膀胱がんであることが分かったのは2014年です。 2013年頃から竹原さんは頻尿の自覚症状があり、病院で診察を受けると膀…

泌尿器科
腎臓がんを経験された芸能人

腎臓がんを経験された芸能人

小橋健太・腎臓がん 元プロレスラーの小橋健太さんに腎臓がんが見つかったのが2006年6月、小橋さんが39歳の時でした。 当時、小橋さんはタッグチャンピオンで3週間後には大切な試合を控えており、試合後の…

泌尿器科
脳疾患を経験された芸能人

脳疾患を経験された芸能人

徳永英明:もやもや病 歌手の徳永英明さんが国の特定疾患の一つに指定される難病「もやもや病」を患っていたことを自身の公式サイトで発表されています。 2016年2月上旬に体調不良により、検査を受け同月に脳…

脳神経外科・内科
脳梗塞を経験された芸能人

脳梗塞を経験された芸能人

西城秀樹:脳梗塞 歌手の西城秀樹さんは2003年に脳梗塞を発症しました。 2003年に行われた韓国でのディナーショー当日の朝、西城さんは体調の異変を感じていましたがそのままディナーショーを終えて日本へ…

脳神経外科・内科
胃がん・食道がんを克服した芸能人

胃がん・食道がんを克服した芸能人

宮迫博之:スキルス胃がん 雨上がり決死隊の宮迫博之さんは2012年11月、42歳の時に人間ドックの検査によりステージ1A期のスキルス胃がんが見つかりました。 スキルス胃がんは早期発見が難しいがんで、宮…

消化器科
肺がんを経験された芸能人

肺がんを経験された芸能人

柴田恭兵:肺がん 俳優の柴田恭兵さんに初期の肺がんが見つかったのが2006年7月でした。 当時、同年9月に放送予定となっていたドラマがありましたが、治療に専念するため収録は一時中断されることになります…

呼吸器科
肝臓・胆のう疾患を経験された芸能人

肝臓・胆のう疾患を経験された芸能人

かまやつひろし:肝臓がん ムッシュかまやつこと、かまやつひろしさんが「肝臓がん」で入院中であると2016年9月6日、所属事務所がファックスで発表しました。 2016年5月の検査で肝臓がんが発覚し、通院…

消化器科